人と関わる喜び

三輪 智栄  男性(37才)  職業:陶芸講師

2007年3月BTC名古屋完了。
あらたまって成果というと、何かすばらしい事を書かないといけない気もしますが、私の成果は、本当に自分が許せたということです。
私には、いつも理想があり、それにそぐわない自分は許せませんでした。それでは、自己嫌悪の連続です。そして、そんな自分は人に、「どう見られているのか」、「どう思われているのか」、そんなことばかり気にしていました。ですから、人と居るということは凄いプレッシャーでした。
それが、この教育プログラムを受けてから、いつしか自己嫌悪に陥ることがなくなっていました。
このコースでは、「自分は、どうしていつもこうなんだ…」という時の『どうして』の謎が解けるのです。この『どうして』は、どこから来て、なぜ私にその行動を起こさせるのか。それが解ったとき、本当に楽になりました。嫌な自分の『どうして』を、扱うことができるようになったのです。そして、それをできることから扱っていき、対処していくことで気持ちにゆとりができました。 すると、嫌な自分が少しずつ消えていきました。
私は、一人になることを好んでいる振りをしていました。でも、本当は、人と関わるのが怖くてしかたが無かったのだとつかみました。そして、本当は淋しかったのだと…。今、私の周りには、愛して止まない人がいっぱいです。講師になったのも、この教育プログラムを受けて決意しました。
何しろ人と大いに関わる仕事ですから!

関連記事

  1. 人間関係のブレークスルー

  2. 働く時間は半分になったのに、部署の売上は、6倍以上になって

  3. 「ママにはなんでも話せる」と言ってもらえるような仲になりました

  4. なんでも挑戦し、「自分の生きたい人生」を生きている

  5. 何でもオープンにコミュニケーションできるようになりました。

  6. 人に依頼ができるようになった結果、仕事の生産性が2倍になりました。

2020年1月
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031