母も涙ぐんでいることが電話越しに伝わってきました

荻原 侑人 男性(20代)

私のコースからの成果は、自分のことを受け入れてくれないと思っていた母からの愛を感じられるようになったことで、誰に対しても素直にコミュニケーションができるようになったことです。

私の母は、とても口うるさく、顔を合わせればあれこれ言ってくるので、話しかけられないようにイヤホンをつけているくらい、反抗的な態度で接していました。心のどこかでは、このままの関係で良い訳はないと分かってはいましたが、いつかは良くなるだろうと思っていました。

そんな時にコースを受け、今まで深く考えて来なかった母との関係を探究することになりました。

コース中、他の人の発言を、イライラしながら聞いていることに気づき、そのときに、ふと母の顔が浮かんで来て、もしかしたら母のことを全て否定して、何も聞こうとせずずっと避けて来たのかもしれないと思いました。

心のどこかでずっと気になっていたことなので、母に話そうと思い、嫌な態度をされたらいやだなと緊張しながら電話をしました。

しかし、すぐに電話に出てくれた母は予想と全く違い、温かく出てくれたのです。
そのときに、自分が母を受け入れず、壁を作っていただけだったのだとわかりました。すると自然に、「今まで十数年お母さんに素直に気持ちを伝えたことはなかったかもしれない。お母さんいつもありがとうね、愛してるよ」と伝えていて、涙が止まらなくなってしまいました。母はそんな私にびっくりしていましたが、母も涙ぐんでいることが電話越しに伝わってきました。

母には理解されていないと思っていましたが、ずっと愛してくれていることに改めて気づきました。そして母だけではなく、関わっている多くの人や、友人に対しても、同じように自分から否定して距離を作っていたことに気づきました。それからは、自然と心を開いて、素直に自分の気持ちを伝えることができ、周りの人からの愛情を素直に受け入れられるようになりました。今では、私の周りには何でも相談ができ、思いを伝え合える「愛すべき仲間」で溢れています。

2022年8月
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031