子供と一緒にいて、一緒に同じ世界を楽しめる自分がいる事に気づいた

手嶋恵太

私は育メンです。子供が3歳の時にコースを受けました。産まれてからずっーと一緒で、できるだけ「だめ!」とか「こうしろ!」という事を言わないできていたのですが、そろそろ人間としての躾も必要だな…そんな時期でした。コース終了後、子供をなんとかしようという自分ではなくて、子供と一緒にいて、一緒に同じ世界を楽しめる自分がいる事に気づいた時は、子育てができることの素晴らしさに感動して、泣いてしまったくらいでした。子供の躾?子供は元々、素晴らしく素直で可能性に満ちています。躾をするというよりも、愛のある対話をする関係であれば充分だという事を知りました。

関連記事

  1. 子供を怒るのを止め相談していく関係になりました

  2. 35年ぶりに母の愛を取り戻しました!

  3. 愛のある夫婦関係を手に入れました

  4. 本当に欲しかった母との関係を手にいれました

  5. 家族のみんなにより深い愛情を感じるようになりました

  6. 親父に感謝できる自分

2020年1月
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031