コースに参加していなければ絶対にありえなかったことです。

KAORU WATANABE 職業:着物店 店長

きもの屋の店長をやっています。
私がこのコースから得た最初の成果は、人前に出ることが大の苦手だったところから、テレビのCMに出演してしまった、という成果です。

コースに参加する前は、人の前で話したりすることは、大嫌いだし、絶対にやらない、という感じでした。

コースに参加して発見したのは、人前に出ることは苦手だし大嫌いだというフリをして、実際には、自由に自己表現したり、スポットライトを浴びることに憧れていてやってみたかったんだということでした。本当に驚きました。自分にはそんな風に自己表現することは、到底無理だと思い込んでいて、「苦手だし、嫌いだし」と自分に言い聞かせて避けていたんだと気づきました。

でも、そんなことを発見したからと言って、それでどうするの?という感じだったのですが、なんだか自然にウキウキしていました。

それで何が起こったかというと、ある日町でスカウトされて、テレビのCMに出演するという、信じられないようなことが起こりました。
町で、男性が「すみません、お話しさせてください」と突然話しかけてきて、以前の私だったら、もうその時点で無視するか、話も聞かず通り過ぎていました。でも、その時はその人の切実な姿に、この人の話を聞いてみよう、と思いました。
良く話を聞いていたら、テレビのCMに出てほしいということでした。コースで、本当には人前に出てみたいという本当にやってみたいことが明確になっていなければ、この時点でも、間違いなく断っていました。

すでに50歳を過ぎていましたが、同年代の方を勇気付けたり力づけたりできる可能性にとてもワクワクしました。それもちょこっと映るだけの脇役ではなく、有名な女優さんと一緒に出る準主役という形でテレビCMに出させてもらいました。
それを期に、今では着物屋さんのほかにも、時々、テレビのお仕事もさせてもらっています。

自分で苦手だとか、嫌いだと決めつけて避けていたことにブレークスルーを作り、本当にやってみたかったことを普通に楽しんでやっている自分が手に入っています。コースに参加していなければ絶対にありえなかったことです。

関連記事

  1. 部下とのコミュニケーションが円滑に

  2. 営業マンから経営者へ

  3. ラーメンランキング1位を獲得しました

  4. 真のリーダーシップ

  5. いつも100%満足のいく花束をつくってもらえるようになった。

  6. 人に依頼ができるようになった結果、仕事の生産性が2倍になりました。

2021年11月
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930