超音痴で人前で歌は恥ずかしすぎて歌えなかった私が、歌手になってデビューしたことです!!

MANAYO KAGINO 職業:歌手

私がブレイクスルーテクノロジーコースから得ている成果は、超音痴で人前で歌は恥ずかしすぎて歌えなかった私が、歌手になってデビューしたことです!!

うちの家族はお母さんがとにかく音痴なんです!
それを聞いて育った私もめちゃくちゃ音痴で友達とカラオケに行っても恥ずかしいし、居心地が悪いのがすごく嫌いでした。

コースを受けて発見したのは、「大きな声を出すのは恥ずかしいことだ」と母親との関係性の中で勝手に思い込んでいた、ということでした。

うちはお母さんがとにかく声が高くて良く通るんです。
デパートに行くとお母さんが遠くからすっごい大きな声で私を呼ぶのがとにかく恥ずかしくて、耳障りだなと思ってました。そして、自分の声やカラオケに行った時に歌う声も、他の人から同じように耳障りだろうと勝手に思っていたんだ、と発見したのです。

そのことを発見してからは、それは私のただの思い込みだし、それに別に音痴でもいいかと思えるようになって、妙な肩の力や、緊張が抜けて、大きくてハッキリした声が出るようになりました。

それと、私が本当にやりたいことは、「人に愛を伝えることだ」と言うこともコースを受けて気づいたことでした。そこから歌でたくさんの人に愛を届けることがしたい!と思うようになりました。

デビューするのに、ボイスレッスンにも行ったんですが、私音痴だからうまくなるかな?とか、苦手だなって感じながらのレッスンではなくて、もしかして正しい声の出し方を知らないだけかも知れないと思えるようになり、レッスンで教わる事も抵抗なくすんなり受け入れることができ歌もうまくなりました!

楽しく歌を歌えるようになって、歌手になると決めてから、7ヶ月で歌手デビューしました。

カラオケに私の歌が入っているので、音痴の母も歌うんですけど、音痴なので全然あってなーいとか妹に突っ込まれながら、家族みんなでケラケラ笑いながら楽しい時間を過ごせています。

苦手だとか自分には無理だと思っていたことが、ただの思い込みで、本当には、何でもできるんだということをこのコースから掴みました。

関連記事

  1. 娘の大きな才能が開花した

  2. 素直にお願いして受け入れて貰う事ができマネージできた

  3. 以前よりもアルバイトが楽しくなりました

  4. 弟と気持ちを分かち合えた

  5. 私の成果はミリオンセラーを企画できたこと

  6. 自分自身に対しても限界付けていた枠を超えて

2022年5月
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031