今の私の人生は「本当の幸せ」で満ち溢れています。

稲田あけみ 女性

私はブレークスルーテクノロジーコースを受けて、理解してくれないと諦めていた夫になんでも話せるようになり、これまで以上に信頼し、お互いを応援し合える関係になりました。

セミナーは夫から紹介されました。十分幸せで、今以上のことは望んでいませんでしたが、2人の子どもも受講し、「ありがとう」と言うようになったことに興味を持ち受講しました。

十分幸せだと思っていましたが、セミナーを受け、夫との関係で自分の本心に気が付き、とても驚きました。それは、夫は忙しく、休日くらい趣味のマラソンをやっていいよと、理解をしているつもりでしたが、内心では夫はやりたいことだけをやって、家のことは私だけがやっていることにとても不満がありました。それにもかかわらず、その気持ちに蓋をして幸せだと思い込ませていたのです。

色々思い出してみると、子育ての相談を最初にした時に、夫に「それはあなたの仕事でしょ」と言われて、すごくがっかりしてしまい、こんな思いをするくらいなら、1人でやろうと心に決めたのでした。それからは「夫はもういない人」くらいに考えるうちに、本当に冷め切った関係になってしまいました。そして、全部夫のせいだと思っていました。

ですが、セミナー中にさらに探求して行くと、私の人との関わり方の本当の大元となった出来事を思い出しました。それは、2歳の頃、祖母に「おにぎり作って」と頼み、作ってくれているときに倒れ、そのまま亡くなってしまったことでした。とてもショックで私のせいだと心のどこかではいつも自分を責めていました。それから何かお願いすると大変なことが起きてしまうという恐怖心から、全て自分でやるようになったのだとわかりました。

セミナー中に、実際に起きたことに対して、自分が勝手に解釈をしているのだとわかると、祖母のことも、私のせいではないと思え、今まで自分を重くしていた兜が取れたように軽くなりました。すると、夫との関係も、たった一回のやり取りで私が心を閉ざして、諦めているだけなのかもしれないと思い、初めて夫に思っていることを伝えてみることにしました。

とても勇気がいりましたが、「これやってくれる?」と頼むと、二つ返事で「いいよ!」と返してくれました。驚きと同時に、やはり私が心を閉ざしてきただけなのだとわかりました。それ以降、家事や子育てのことだけではなく、やりたいことを素直に伝えられるようになり、今では、お互いを信頼して応援し合えるかけがえのないパートナーになっています。

セミナーを受けて最も感動していることは、自分が思い込んでいた世界から出てみると、全く違う世界が広がっていることです。そして、いつでもそこにいてくれる、大切な夫や家族の存在に改めて気付き、今の私の人生は「本当の幸せ」で満ち溢れています。

関連記事

  1. 私がコースから得たことは、避け続けていた父との関係が驚くほど良くなり、本当にはずっと願っていた仲良し家族になったことです

  2. 慈悲と感謝の可能性

  3. 自分自身に対しても限界付けていた枠を超えて

  4. 「今、私には何が出来るか?こういう状況の中でも、父と一緒にいて、今、やるべきことは何があるか?」

  5. 幹部社員と何でも言い合える人間関係になり、生産性が爆発的に上がりました。

  6. 弟と気持ちを分かち合えた

2024年3月
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031